管理人は私劇団あとの祭り管理人のメモ

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
走り続ける理由 00:51
ほぼ日「はたらく」論
今のところ一番印象に残ってるのはこれー

読んだことあると思うけどもっかい読んでみようかなあ

*** 

村上春樹
『走ることについて語るときに僕の語ること』から

「走り続けるための理由はほんの少ししかないけれど、
 走るのをやめるための理由なら
 大型トラックいっぱいぶんはあるからだ。
 僕らにできるのは、その「ほんの少しの理由」を
 ひとつひとつ大事に磨き続けることだけだ。
 暇をみつけては、せっせとくまなく磨き続けること。」

| 気になる言葉 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
小器易満 00:11
ほぼリアルタイムブログ、日々なんとなく更新されています

***

今日知った言葉 

小器易満  しょうき は 満(み)ち易(やす)し

 (小さないれものはすぐに一杯になってしまう意から)
 度量や人物が小さいこと。
 また、小人物はちょっと修行すると、
 すぐにたいそうな修行を積んだと思い、怠けてしまうということのたとえ

「小器は、満タンになりやすい

 話というものは、お互いに意見が違うから面白い。
 意見の相違点を確かめ合い、そういう考え方もあるのかと理解しあうことが、
 お互いの成長にもなる。」


…反省あるのみ ひーー  いいときにいいことを聞いた
| 気になる言葉 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
現実の恐怖は心に描く恐怖ほど怖くない 02:12
 会社の日めくりカレンダーにあった言葉

「現実の恐怖は心に描く恐怖ほど怖くない」

シェイクスピアの言葉だそうです

なるほどね なんか納得した わかるなー


シェイクスピアは1564−1616年の人なんだそうだが
こういうのって何百年たっても同じで
だから未だにシェイクスピアは読まれるんだろうなー 諸々納得
| 気になる言葉 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
緊張してしまうとき 23:39
 こないだ、「笑っていいとも」で、AKB48の女の子の

「どうしたら緊張しなくなりますか?」

という問いに、タモさん曰く

「緊張する仕事をさせてもらえることに感謝しなさい」


はーーー いいこと聞いた


この発言の後、タモさんが自分のことを
「いいことを言いたい年頃なんです ほめてください」
と言っていたのがまたいい
| 気になる言葉 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
「書く」ということ 23:38
 5/20付 中日新聞 「エンタ目」北村想さんのコラムから


ココロに思うことが簡単にコトバにできるなら、
戯曲(や小説や詩)などは必要ではナイ。
それができない故に、何とかしてそれを伝えようと、
コトバをココロに近づけていく作業が『書く』ということなのだ。
| 気になる言葉 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
江頭サンの名言 23:14
江頭2:50サンが言ったそうだ これはカッコいい 

「これをやったら次回出られなくなるんじゃないかなんて考えないようにしている。
人間いつ死ぬか分からないから、その時のすべてを出しきりたいんだ。
オレはいつ死ぬか分からないし、見ている人もいつ死ぬか分からない。
視聴者が最後に見た江頭が、手抜きの江頭だったら申し訳ないだろ?」
| 気になる言葉 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
人は救えない 00:15
今日の中日新聞の水谷先生の言葉

「人は人を救えない」

いろいろな経験をされている方ならではの言葉だなと思った
自分を思い返してみても人を救おうとするのは全く思い上がりだと確かに思う
| 気になる言葉 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
どんなに考えても 20:45

ハートフルスクエアに展示されてた

| 気になる言葉 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
お前らの作品は所詮コピーだ 01:01
この記事、何回か読み直してみたいと思っている

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0810/31/news118.html
| 気になる言葉 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
面白きこともなき世を面白く 22:42
「面白きこともなき世を面白く すみなすものは心なりけり」

意:
この世をつまらないと感じるか面白いと感じるか、要は自分次第、
心持ちひとつで どうにでも変わるんだ

高杉晋作の辞世の句に見取った尼さんが下の句を付け加えたものだそうだ
さすが時代を変えるヒトはいいことを言うわー
ちょっと日本史勉強しようかなー(絶対しない)

***

これを検索してたら、こんな句もあった

「面白きこの世をさらに面白く」

…世の中にはポジティブな人がいるもんだ
| 気になる言葉 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
| 1/2 | >>