管理人は私劇団あとの祭り管理人のメモ

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
映画「レ・ミゼラブル」 01:22
 映画「レ・ミゼラブル」を見ました

渡辺サンや中島サンが面白いと言ってたので見たいと思っていたけど
直接背中を押したのは、先日の「ハモネプ」でみたレミゼ軍団でした
加藤清史郎クンの歌声のすばらしいこと!コドモだと思ってナメてて反省!

映画は3時間程度あって、ちょっと長かったけど
なかなかよかったです
歌が99%だった セリフがほとんど歌ってことにびっくり

革命の歌が流れてきた瞬間、泣いた
でもこの泣きは、ハモネプの感動を思い出したからという…
映画も悪くないけど、ミュージカルで生で見たいなあ
10月に名古屋に来るらしいです

一番感情移入したのは、エポニーヌでした
いい子やわ あんたいい子すぎるわーー

***
 以下、内容含みます 

そう、エポニーヌがほんとにいい子だった
私だったらマリウスにコゼットの居場所なんざ教えてやらないね!
きっとエポニーヌもそうすると思ったのに、教えてあげちゃうんだもんなあ
自分の心の狭さに恥じ入ったよ私は!
っていうか、そもそもそんなにマリウスがいい理由がわからんわ ←ミもフタもない意見

最後にマリウスが自分ちに戻っちゃうのもどうなの!
戻るんかい!っていうツッコミは私だけ?
冒頭のお母さんの下層階級の苦労はどこへいったんだー

それから、ジュベールの苦悩ももっと見たかった
あくまで物語においてだけれど、登場人物に死を選ばせるというのは、
作者の怠慢だと思うんだよねえ
それでも生きていかなければならない観客に対して話を作ってると思うんだけどなあ
この映画は歌で表現するということに重きをおいているので、
そういう内面的なことはちょっと流されていた傾向にあったように思う
まあそういう方向で見ればいいんでしょうが…

少年の歌は清史郎クンのほうがよかった テレビだけど本当によかった
期限切れになる前に生ミュージカルで見てみたいもんだ
ああ今ならカストラートを作ろうとした恐ろしい人たちの気持ちがわかってしまうわ

もっともっとツッコミたいところが山ほどある
とりあえず、ミュージカルが見たい!
| 映画 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>