管理人は私劇団あとの祭り管理人のメモ

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
まさか演歌が染みるとは 22:16

今回のAPブログはタイヘンお役立ち!

 

渡辺サンの力作

「御浪町ホールへ行こう 〜バス編〜」

 

私もいつも車で行くので、たまにはバスにでものって

帰りにのんびりしてみたい

 

***

 

全然関係ない話

 

子どもの頃、自分が大人になるころには

「演歌」「赤飯」「干菓子」はなくなるだろうと思ってました

嫌いだったからというただそれだけなんだけども

 

特に「演歌」 なんか暗いことをうだうだとさー

自分が子どもの頃は、歌番組がポップスも演歌も混じってたので

演歌になると、早く終わらんかなーと思ってたものです

 

なのに、最近悲しいかな、演歌が染みるようになってしまった

自分でもショック 大人になるってこういうことか

 

特に好きなのは

星影のワルツ、東京ドドンパ娘、知床旅情、まつのき小唄、お富さん、東京ラプソティ…ああ上げ出すとキリがない

最近よくやってる古い歌特集もずーっと見ちゃうもんなあ

今風の歌もアイドルもけしてキライではないのだけれども

 

今回の芝居、前回やったときは、私の中のテーマソングは

ポルノグラフィティ「アゲハ蝶」

だったんだけど、今回は

「星影のワルツ」 

いや、ほんと、いい歌なのよこれ……子どもの頃の私が聞いたら怒りそうだ

 

自分の変わりようがよくわからなくなってきました

 

| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog1.after-p.sub.jp/trackback/1227909
<< NEW | TOP | OLD>>