管理人は私劇団あとの祭り管理人のメモ

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
テンションの高いときにメールは送らないこと 21:49
あと1ヶ月を切りましたー 
ご予約おまちしてまーす こちらから!

「お早目の予約は、私の胃痛を軽減します。」英訳せよ。
なんで、中学校になると、問題文はいきなり命令口調になったんですかね?
あれでやる気そがれなかった?言い訳?

***

おととい、とーーってもいいことを思いついたので、
テンション高く、メール打った 携帯電話でセコセコと。
読み終わって思った。なんてすばらしいアイデア!早く伝えなきゃー!
と思ったところで、念のため。一応、時間を置くことにした。

そしてご想像通り、5時間後、読み返して、
送信ボタンを押さなかった自分に拍手を送っている自分がいた。
これのどこがいいアイデアだよ。こわ。送ってたら頭おかしいわ。

テンションの高いときと酔っ払ってるときにメールは送っちゃダメ絶対という、
自分ルールの大原則を守って本当によかったv あぶないあぶない
| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
「スマホなんていらない!」その3 00:57
前から続いてます これで終わりです
本当にどーーでもいい話にもほどがあるわい

***

そこまで来て、そういや大手キャリアの値段をきちんと調べてなかったことに気付いた
つーか基本だろ 初心者まずそこいけよ 何が調べてただっていうね
で、普段の通勤の帰り道にある、別のキャリアの値段を聞いてみよう、と思ったのですね

そこで、出会ってしまったあなたに
そうそれがiPad

値段やらなんやら丁寧な説明を聞きながら
そういえば、私、ずっとiPodとかiPhoneとかいう「iなんちゃら」に憧れておったのだった
ということをふと思い出した

私の持ってる音楽を聞くヤツ(なんていうのあれは?)はSonyだし
そうだ私、スティーブ・ジョブズ氏とお近づきになりたかったんだわっ
値段も考えていた範囲内だし(重要)
…と、何週間かかけて調べていたことが一気にくずれだしたのですね

一応、その場での衝動は抑えたものの
翌日、ふらふらとその店へ入ってしまう自分がいました
あれだけ調べてたことはなんだったんだろうなー…
ま、そんなに使わないしね…
週末にちょこっとだけ…

……そんなワケで、今私はiPadを持っています

…これ、触りだしたら何時間でも時間つぶせそう やばい
何が使わないだ どの口がそんなことを言った!
電車の中でスマホ等を使用している人をみて冷笑していた私よ土下座せよ!

ということで、あーだこーだと触っております
が、何分使い始めて日も浅く、全然使い方がわからん 面白いけどわからーーん
今日もなんだかよくわからなくなって、稽古場で清水氏に聞いていた次第です
しばらくおかしな投稿がされるのはそのせいです 広い心で見守ってやってください

あ、これはノートで打ってます こんなのタブレットで打つのめんどくさすぎ
…嬉しいのか嬉しくないのかどっちなんだ私っ!
 
| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
「スマホなんていらない!」その2 00:38
前回投稿の続きです 
すんごくどうでもいい話だと自分で書いてて思う

***

そのシステムを使うにあたっては、
別に私が普段使ってるノートパソコンで何ら問題はないのですが
やっぱ今の時代、スマホでちゃちゃっとやりたい
っていうか持って歩かないとやってらんないしちょっとカッコつけたい

そこで、スマホを持つか、という選択に来たんだけど
使用するのは本番当日の数日間だけなわけで
普段使用しないものに何千円も使うのはどうにももったいない
ケチだからさ私

レンタルスマホでその時だけ借りるか、ということも頭をよぎったけれど
使ったこともないものをいきなり使ってうまくやれる自信などどこにもない そりゃムリだろう

それにそもそも「スマホ」でやるのか?あの小さい画面で?ちまちま?(スイマセン)
そういえば携帯会社は、「タブレット」と携帯の2台持ちを推奨していたなあ…

そこから猛然と調べだしましたよ
そもそもwiFiって何ですかね?っていうところから始まるんだからもう先は長い長い
未だかつてこんなに真剣になにかを調べたことがあっただろうか いやない 反語
しかしながら、こういう調べ物のときのインターネットの威力ったらないですね ある意味感動したわ

で、私にしては長い長い調べ物がほぼ終了し、
「今度の休みに名古屋駅のビックカメラへいって、格安なんちゃらでタブレットを使用する」
というところまでやってきた
いやー頑張ったよ私 自分で褒めてやろう 続く んだよねまだ
 
| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
「スマホなんていらない!」その1 00:25
「スマホなんていらないよねー」

なんて、つい1ヶ月前まで言ってた私が、今現在iPadを持つようになったワケとは…
…まるで何やらの宣伝のような文句であるなあ

***

今年の5月に、劇団ジャブジャブサーキットの受付に入らせていただいたんですよ
そのときの受付システムが素晴らしくてですね

システムを担当されてると聞いたはしぐちさんに、
初対面にもかかわらず、ぶしつけにもいろいろ仕組みをお聞きしたワケですね
仕組みだけでなく、なぜそうしようと思ったかの心得的なことまで
丁寧に答えてくださったんですよね

その心得等に私はいたく感動して、
「これ絶対、次のAPの公演でやる!」
と決意したのです

その決意を、APの活動が始まる2ヶ月くらい前から、
熱く、しかも何度も何度も語られた渡辺サンよスイマセンでしたな

なので、そのシステムを使用するにあたっては、
劇団員にどう伝えたものか、めんどくさがるかなーとか、
でもなんとかしなければーと、これまた始まる2ヶ月くらい前から一人で悶々としていたんですが
みんないたってフツーに受け入れてくれてほっとしています ありがたい
っていうか、この話をし出すと、テンションが異常にあがっちゃうので
抑えるのが大変だった 団員のみなさん、あれでも私、抑えとったんだよ

と、劇団員へのメッセージになってしまった
iPadの話はどこへ行った? 続く かしら

ちなみにこのシステムはお客さんには全然関係ないので
こーゆーオタクなことで喜んでる劇団員もおるのだ、ということだけでも伝わればなにより
伝わらなくても別にいいですね はい
| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
ラジオで絶句 23:02
先日、ラジオから聞こえてきた会話

女性「ここの『飛騨牛たまご丼』がすごくおいしかったんですよー」
男性「へえ『飛騨牛のたまご』って大きいの?」
女性「…(しばし絶句)」

ラジオで本気で絶句する状態を初めて聞いた
こーゆーとこ、生って面白い

言うまでもないですが、『飛騨牛が入っているぜいたくなたまご丼』のこと
男性のフォローをするなら、外人サンだったので、
『ヒダギュー』がなんだかわかってなかったのかも ということにしとこう
 
| 雑談 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
痛いのどっち 22:20
父が金魚を飼いだした
金魚って意外とかわいい
見てるとなごみます

で、父が旅行で出かけた折、
妹が、金魚にエサをやったらしい

「エサをやると寄ってきたよ かわいいね」

とうれしそうに言った

ここで私は、妹にちゃんと教えてやらなければなるまいと思った
コドモにサンタの正体を教えるのと同じように。

私「…言っとくけど、金魚はアンタを認識していないよ。空からエサが降ってきたとしか思ってないよ」

妹「あたりまえじゃん」


痛いのは私かーーー

 
| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
最近のかっこいい話 00:40
 稽古やってます
ときどき更新してます稽古場ブログ

***

知り合いの美魔女がなかなかにきれいな人で
タレントでたとえるとYOUさんにとても似てると私は思ってる

会う度に若返っていってるような気がするからねえ
ローマは一日にして成らず、みたいな美の努力をしてるのも
すげーなーと思ってるんだけれども

彼女には保育園に通うお孫ちゃんがいて
そりゃもう目に入れても痛くなさそうなかわいがりっぷりのようです

で、その子に自分の事を「おばあちゃん」と呼ばせているらしい
私が、名前で呼ばせたりしないのか、と聞いたら

「おばあちゃんと呼んでほしいの
 私はあの子のおばあちゃんであることが誇りなの」

これは かっけー と思ったなあ
| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
読書感想文がいくらでも 00:46
 こんなページを見たもので

読書感想文がいくらでも書ける書き方

夏休みの宿題でどーにもならなかったのが、自由研究と読書感想文ね
これだけは最後まで残ったなー 
このころにこんなサイトを見ていれば っていうかネットなんてなかったわ

***

今ならわかる 当時の私に書けるはずがないということを
だって書くために仕方なく読むんだもの
特に面白いと思わないけど書かねばならない それじゃあねえ

言いたいことがある本で書けばよかったんだよなー
笑ったとか泣いたとか怒ったとか登場人物が好きとか
そもそもそこまで深く本を読み込んでもいなかったか 今もか

高校の級友の一人に「王家の紋章」で書いた、というツワモノがいたらしい
長編大河少女マンガです
彼女はそのマンガが大好きで、いつもいつもその話をしていた

当時はビックリしただけだけど、
今にして思えば、自分が大好きで思いいれのある本のほうが
断然書いてて楽しいだろうし、読むほうも面白いんじゃなかろーか

ただの宿題とはいえ せっかくなら楽しめばよかった
彼女の感想文、読ませてもらいたかったなと今思うね
| 雑談 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
かわいすぎる歯医者 21:59
先日、歯医者に行ったら通された治療部屋 



えっ、と思わず入り口で立ち止まったら

「すいません、この部屋しか空いてなくて…」

ネタにことかかない日々でありがとう

***

こうでもなきゃ来ることもない部屋を見れてラッキー

天井にはDVDまで見られるようになってた

でも私には流してくれなかった(当たり前)
せっかくだから流してもらえばよかった などと言える心臓は私にはない
そもそも治療中はメガネはずすから見えないしね そういう問題でもない


| 雑談 | comments(4) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
そんな瞳で見つめないで 00:48
 こないだの日曜日、岐阜人形劇センターの総会というものがあって、
その際、学生劇団の大学生と話をする機会があった

これが私好みのかわいいお嬢さんだったもんだから
ついヘラリヘラリと顔がゆるんでしまった うはは

そんな彼女が、私がやってるのは人形劇じゃなくて演劇だ、ということで

「白雪姫とかですか?」

んー大人向けのを自分達で書くの

「すごいですね!夢と希望があふれてるんですね!」

…えっ、いや、全然…

「お芝居するのって楽しいですよね!」



…いつもなら盛大につっこむところなのだけれど、
彼女の瞳があまりにもまっすぐだったものだから
思わず目をそらしてしまった自分であります
| 雑談 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
<< | 2/49 | >>