管理人は私劇団あとの祭り管理人のメモ

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
いやなことがあったら夢だと思え 02:28
「いやなことがあったら夢だと思え」

という内容のことを明石家さんまさんが言っていたそうです
なるほどー そうしよう

***

最近いやなことがあったりすると
それを打ち消すかのようにいいこともあったりするので
やはり大きなものの存在を感じる

きっとすでにたくさんのいいことをくれているに違いないのだけれど
わかりやすく目に見せてくれるのはとてもありがたい 
なにぶん小さい人間だものですんまへんのー(卑屈だ)
| 気になる言葉 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
準備万端で事に挑めることなど一生ない 02:11
座右の銘なんてないけど
たまに思い出す言葉

「準備万端で事に挑めることなど一生ない」

私にとっては腹をくくれるいい言葉です
| 気になる言葉 | comments(4) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
天知る 地知る 人知る 00:26
自分が何をやったかということは
神様は全部見てるし 
なにより自分がわかっているのだ

ってことを言いたかったんだけど
その場では頭が回らずうまく言えなかった
頭の回転が速くなりたいもんだなあ
| 気になる言葉 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
才能いろいろ 20:51
「毎日稽古を続けることができるのも才能の一つだ」

よく言われることだけど
昨日久しぶりに聞いた 
| 気になる言葉 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
生まれることと死ぬことの間 23:50
今日の中日新聞に載ってた水谷先生の言葉にちょっと感動した

「なぜ自分は生まれてきてしまったのか」
「どうして死んではいけないのか」
という若者の問いに答えた言葉

うろ覚えなので内容だけ

「人は誰でも 自分の力ではなく 無理矢理生まれさせられて
 みんな必ず死んでしまうので
 生まれたことと死ぬことについて考えても仕方がないのだ
 
 でも生きている間のことは自分でなんとかできることだから
 そのことについて考えるべきだ」
| 気になる言葉 | comments(5) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
有名な詩だそうです 「自分の感受性くらい」 23:57
ちょっと反省してしまった
すごい詩だなこれ

こんなの教科書に載ってたっけ?
もっとしっかり読んでおけばよかった

と思いながらも
教科書を読んでるような時代には
こんな言葉の意味はわからなかった自分であったと思う間違いなく

自分の感受性くらい
| 気になる言葉 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
運はそこにしかない 00:52
あるブログから抜粋。

萩本欽一の言葉で
 『したくない仕事しか来ないんです。でも、運は、そこにしかない。』
 というのがあって、なるほどなぁと感心したりする金曜の夜。


運は自分でつかみとるものだと昔は思ってて結構がんばってたときがこれでもあった
今はそこまでのハングリーさがないなあ イカンなあ
と反省したりする金曜の夜。明日も仕事。
| 気になる言葉 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by おおはら -
<< | 2/2 |